HOME Q&A掲示板 性同一性障害 お問合せ
医療レーザー脱毛
エステティックサロンにおける脱毛について
エステで行われている脱毛は、いわゆる針脱毛で、ひとつひとつの毛穴に針を刺して電気を流します。痛みが強く、一度に広範囲をできないため、月1〜2回通ったとしても完了するのに1〜2年はかかるため、かなりの費用がかかります。また、脱毛期間中は「抜く」「剃る」などの手入れができないので非常に不都合です。さらに、最初に高額な費用を支払う契約を求めてくるところも多く、中途解約をめぐってトラブルが多発しています。一部エステの広告に、レーザー脱毛をやっているとの記載を目にしますが、レーザー照射は医療行為であり、医師または医師の監督する看護婦にのみ許されます。エステのレーザー脱毛は病院のレーザー脱毛とはまったくの別物です。


医療レーザーの利点
当院で使っているレーザーは米国Cynosure(サイノシュア)社製の最新式アレキサンドライトレーザーです。このレーザーは痛みが少なく、短時間で脱毛処理がおこなえ、1回あたりの照射時間は、両ワキならわずか5分〜10分程度で完了します。そして、3回〜4回程度の通院でほぼ完璧にムダ毛を処理することができます。短時間でできる、痛みが少ない、毛を伸ばしておく必要がない、エステ脱毛より安いなどの理由で従来の針脱毛は淘汰され、レーザー脱毛が主流になってくると思われます。一流モデルの中には、全身のレーザー脱毛をおこなっている人も多くいます。


レーザー脱毛は医療機関にしか認められていません
安心で痛みの少ない医療レーザーを使えるのは医療機関だけです。信頼できる医師が、信頼のあるレーザーを用いて脱毛を実施するため、安心して受けていただけます。

診断後、丁寧に脱毛したい部分の毛を剃ります。 ドクターも患者もレーザーから目を保護する眼鏡を使います。 毛穴にレーザーをあて、毛の生える組織を破壊します。 炎症止めの軟膏を塗って終わり。帰宅後のお風呂も大丈夫です。

HOME Concept 性同一性障害 診療メニュー 料金一覧 アクセスマップ 携帯サイト お問い合わせ site map Link
Copyright(c) 2005-2016 floave clinic&k_m_m .All rights reserved.