HOME Q&A掲示板 性同一性障害 お問合せ
女性器の形成
女性器のメニュー
小陰唇縮小術
膣口縮小術
フローブクリニック
名古屋市中村区名駅4-1-3
クリスタルMAビル8F
TEL/052-566-3033
小陰唇縮小術
小陰唇の形態や大きさには個人差があって、何をもって正常だと言うことはできません。しかし、明らかに左右差があるとか、蝶の羽のように大きすぎる場合には、常識的な形態や大きさに整える手術が望ましいと考えます。
また自らの性器の形態や大きさにコンプレックスがあり、性交渉に対して躊躇逡巡するようであれば手術が望ましいと思います。
手術当日からシャワー浴可能ですが、入浴は1週間後からになります。また性交渉は1ヶ月後になります。
膣口縮小術
経産婦の方で、より良い性交渉を望まれる方に行いますが、手術効果が判定しにくい手術ではあります。
膣入口付近の肛門側粘膜(場合によっては肛門側皮膚も)を切り取り、そこに見えてきた筋肉を切り取ることなく縫い寄せます。その後、膣の粘膜(場合によっては肛門側皮膚)を縫って終わりです。

HOME Concept 性同一性障害 診療メニュー 料金一覧 アクセスマップ 携帯サイト お問い合わせ site map Link
Copyright(c) 2005-2016 floave clinic&k_m_m .All rights reserved.