HOME Q&A掲示板 性同一性障害 お問合せ

性同一性障害の治療

陰茎切除術

陰茎に対する生理的な違和感を取り除き、戸籍上の性別変更を叶えるための必要条件として行います。

陰茎癌の手術のように単純に切除するだけではありません。下記の内容を含んでいます。
@陰裂の形成(いわゆるワレメ)
A擬似陰核の形成(クリトリス)
B尿道孔の形成
C小陰唇、大陰唇の形成(いわゆるビラビラ)

フローブに来院された方には術後の写真を供覧しています。
詳しい資料の郵送を希望の方は、下記の院長直通アドレスに、お名前と住所を明記の上、申し出て下さい。

f.2.6.0.2@docomo.ne.jpの院長直通アドレスは、迷惑メール防止のため、
GメールやYahooメールなどフリーメールアドレスからの受信が出来ない様に設定されております。

パソコンやスマートフォンからお送りいただく場合は、Gメールの方にお願いいたします。

HOME Concept 性同一性障害 診療メニュー 料金一覧 アクセスマップ 携帯サイト お問い合わせ site map Link
Copyright(c) 2005-2016 floave clinic&k_m_m .All rights reserved.